シャンプー中にできる正しい頭皮のマッサージ

髪の抜け毛について悩んでいる男性は世の中に大勢いらっしゃいますが、抜け毛の原因としては栄養不足、過剰なストレス、そして頭皮環境の悪化が挙げられます。

シャンプーがちゃんとできていないと前日の皮脂が頭皮に残ったまま過ごすことになるので毛根にダメージを受けてしまうのです。今回はシャンプーをしながら頭皮をマッサージできるやり方をご紹介します。シャンプー中のマッサージといっても難しいことではなく、指の腹の部分で頭皮、まずは前頭葉のあたりからゆっくりと力強く押してみます。すると、顔の前半分に血流が流れるような感じがしますね。この時頭皮の内側でくすぶっていた栄養分が顔全体に循環したのです。続いて側頭部を両側から指の腹で力強く押してみましょう。今度は鼻からフンッと空気が出てきますね。では最後に後頭部から首の後ろ側を押してみましょう。鼻から口の中にかけて血流がブワーッと流れる感覚があると思います。これらをこなすのにだいたい5~6分でしょうか。これでシャンプーで皮脂を洗い流しながら頭皮の内側にある血管の滞留物を体内に循環させ淀みを取り除くことができます。淀みがなくなるとキレイな川の水のような血液が循環するようになるので毛根に栄養が行き渡りやすいです。これを毎日のシャンプーに取り入れれば一日5分の取り組みで髪のトラブルをかなり抑制できるようになるでしょう。とはいえ現状維持には効果の高いシャンプー中のマッサージも、髪の毛を増やすということではクリニックに行くのが良いでしょう。日立市 AGA治療できそうな皮フ科やクリックを見つけて、薄毛がひどくならないうちに対処したいと思います。