短期間で行うスープダイエット

極端に食事を少なくするようなダイエットをすると、人体にいろいろな不具合が生じます。
痩せるために行ったカロリー制限が原因で、体調を崩し、ダイエットが継続できなくなることもあります。
特別な事情により、多少の負担は覚悟の上で、短い期間で痩せなければならないという人も多いと思われます。
どうしても短期間でダイエットしなければならない人におすすめなのが、脂肪燃焼を促すスープダイエットです。
体脂肪の燃焼を活発にする栄養成分を豊富に含んだスープで、ダイエットをするというやり方です。
材料は玉ねぎ、ピーマン、セロリ、キャベツ、トマト缶で、味つけにチキンスープの素を使い、自分でスープを作ります。
一口大に切った野菜と、トマト、スープの素を鍋に投入し、水を加えて火を通せばできあがりです。
20分ほど煮れば野菜がちょうどよく煮えるので、仕上げに塩こしょうで味を見て、あっという間に作ることができます。
この野菜を煮込んだダイエットスープを食事のときに食べることで、脂肪が燃焼しやすくなります。
野菜が豊富に摂れるため腸内環境が整えられて、体調も良くなるので、健康的なダイエット方法でもあります。
時には、塩コショウではなく、カレー味や、しょうゆ味のスープにすることで、飽きずに楽しみにながら続けられます。
7日間続けることを想定したダイエット方法になっていますので、急に中断した場合リバウンドのリスクが高くなります。
インプラントが安い専門医